【2019年版】切符の選び方

②一日自由乗車券モビリス

一言でいうと… 一日中、気兼ねなく公共交通機関を使いたいという方のためのフリーパス

ticket3.jpg

価格

有効ゾーンによって値段が違うので、一番遠い目的地がどのゾーンに位置するかを考慮して購入します。パリ市内だったら有効ゾーン1~2を選択します。

  • 有効ゾーン1~2 7.5 ユーロ
  • 有効ゾーン1~3 10 ユーロ
  • 有効ゾーン1~4 12.4 ユーロ
  • 有効ゾーン1~5 17.8 ユーロ

使用可能な交通機関一覧

  • 地下鉄メトロ全線
  • 高速郊外列車RER(有効ゾーン以内に位置する駅)
  • バス(有効ゾーン以内に位置するバス停)
  • トラム(tram Express11は例外)
  • モンマルトルケーブルカー

特徴

有効ゾーン以内だったら、ほぼ全部の公共交通機関を網羅する。*1

  • パリ市内で5回以上公共交通機関を利用するなら有効ゾーン1~2のモビリスがおススメ
  • パリからヴェルサイユ宮殿往復+市内で2回以上公共交通機関を利用するなら有効ゾーン1~4モビリスがおススメ
  • シャルルドゴール空港(ロワシーバスにも対応)やディズニーランドを往復するなら有効ゾーン1~5のモビリスがおススメ

*1 オルリー空港行き特別路線Orlyvalは使用できません。

有効時間は使用当日の0時~24時です。朝8時から開始したからといって翌日の朝7時59分まで使えるわけではないのでご注意を。

乗車券を使う際は使用日、苗字、名前の順に記入しましょう。記入漏れがあると罰金対象になります。(罰金は30ユーロ~80ユーロ)

ticket32.jpg

子供料金

子供料金はありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください