オルセー美術館

オルセー美術館は竣工当時駅舎であったという歴史があり、外部にも内部にも美しく大きな時計がたくさんかけられているところを特徴としています。中は駅だっただけあり、とても開放的です。

ルーブル美術館と比べて19世紀の比較的あたらしい作品が展示されています。日本でなかなかまとめてみることができない印象派の作品が目白押しです。モネやルノワールなど、明るく賑やかな作品をお楽しみいただけます。

ゴッホとゴーギャンの作品も豊富です。せっかくならゴッホの肉厚の筆跡を近くからゆっくりご覧いただきたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください